home  > 浮世絵  > 神奈川沖浪裏

神奈川沖浪裏

葛飾北斎

「冨嶽三十六景」のなかで「凱風快晴」の赤富士と並んで有名な図はこの「神奈川沖浪裏」である。大波がくずれ砕けておそいかかる寸前の緊張感をクローズアップにしてカメラに収めたような奇抜な構図と筆運びの力強さが見るものを驚かせる。だがこの絵の真価は単なる着想の奇抜さだけではない。奇抜さが洗練されることによって描線ともども芸術の姿をとっているところにこの絵の偉大さがあると思う。北斎はすでに約三十年前、まったく同じ発想で、しかも洋風描写を強調した風景画「おしおくり はとう つうせんのづ」や「賀奈川沖本杢之図」を作成している。これらの作品には波浪をめぐる付帯物が描かれていた。これらの付帯物が、この「冨嶽三十六景」の浪裏図では整理され、しかも洋風な誇張は影をひそめて、視点を低く取り、波の隈の濃淡を基調にした作画で成功させている。えぐるような浪裏の藍の縞模様は前の2図には見られないところで、そこには芸術的な浄化作用の濾過が感じられる。これは恐らく読本(よみほん)『椿説弓張月』続編の挿絵に描いた大浪に工夫を加えて到達した成果であろう。このようにこの浪裏図にはいろいろの要素の結集がさぐりとれる。そして最前景の三角に盛り上がった波のうねりと、中景の大浪の三角形、画面の奥深く位置する白雪の富士の三角形と、大中小の三角形の配置で遠近感が構成されている図の巧みさも北斎の合理主義的視覚と手法を雄弁に物語る。

画面寸法
26.0×38.0cm
額寸法
40.0×55.5cm

神奈川沖浪裏
UK-AD-004

29,800 円 (税込)

数量 

日本国内に配送の際、お買い上げ商品合計金額が1万円を超えた場合送料無料になります。

Brand

The Top 5

1

Drink

天然シリカ水 肌ぴりか水(24本入り)

3,900 円

2

Food

山形県産 完全無農薬 薬膳米(精米)

5,000円

3

Food

A5ランクの焼肉パック(3袋セット)

2,180円

4

Food

極鯖(2本入り)

2,850円

5

Food

博多あごふりだし(50パック入り)

2,150円

シェアする